AMED採択

だんだん暖かい日も増えてきて、春の訪れを感じる日々になってきました。研修医の先生方の見学申し込みも増えてきており、大変嬉しい限りです!見学はいつでも大歓迎です。 さて、今日は研究に関するご報告です。 増井健一先生が研究開発分担者として統計解析全般を担当している、研究開発課題「統合レジストリによる多発性筋炎/皮膚筋炎関連間質性肺疾患の個別化医療基盤の構築:研究開発代表者 日本医科大学アレルギー膠原病内科学分野(http://www.nms-rheum.jp/)桑名...