豚の肺を使った人工呼吸器モード設定理解のための体験実習


人工呼吸中の肺がどうなっているか見たことはありますか?

人工呼吸中は、自発呼吸と比べて肺内にガスが十分に行き渡らず、肺胞が虚脱しやすくなります。その結果生じる無気肺は、低酸素血症や肺炎だけでなく人工呼吸器関連肺傷害の原因となるといわれています。

  • 虚脱した肺胞をどうやって再開通させるのか
  • 虚脱を防止するにはどのように換気すればよいのか
  • 換気モードによって違いはあるのか

ブタの摘出肺に人工呼吸器を接続して、今年も体験実習しました。

APRVなどの特殊な設定も実際に目で見て理解も深まりました。

スクリーンショット 2015-10-18 11.24.52

人工呼吸器を学びたいという先生

スクリーンショット 2015-10-18 11.06.35

研修医の先生も含め、多くの先生が参加されました。

スクリーンショット 2015-10-18 11.06.17

噂を聞きつけ、大学外からの先生も来られました。

スクリーンショット 2015-10-18 11.05.47

はじめは無気肺ばかりのしぼんだ肺(ARDS肺)ですが、

スクリーンショット 2015-10-18 11.06.08

人工呼吸器をいじると徐々に膨らんできます。

スクリーンショット 2015-10-18 11.06.02

ミニレクチャーもあって、人工呼吸器の説明と並行して。

スクリーンショット 2015-10-18 11.05.54

Recruitment Maneuverも取り入れます。

やっと、膨らみました!!