関連病院


昭和大学藤が丘病院

hospital_100_fujigaoka 医長

教授: 桑迫 勇登

診療内容

術時の麻酔、ペインクリニック、集中治療

特色

藤が丘病院の病床数は667床。年間手術件数は約5000件で、麻酔科管理件数は約3200件あります。緊急手術は約370件。心臓麻酔から小児麻酔まで、幅広い麻酔管理を行っています。横浜市の中核病院のひとつとして三次救急施設を持つことから、緊急手術の麻酔も多く行っています。また、近接して昭和大学リハビリテーションもあり、整形外科の麻酔を比較的多く行っています。臨床麻酔の方法に関しては、吸入麻酔から完全静脈麻酔まで様々な麻酔法を実施しています。ペインクリニック業務は、多くの疼痛疾患に対し神経ブロック治療を積極的に用いています。診療部門はもとより専門医の育成、研修教育にも力をいれています。

▷ホームページ

 

昭和大学横浜市北部病院

hospital_110_hokubu医長

教授: 小坂 誠

診療内容

手術時の麻酔、集中治療、緩和ケア

特色

当院ではほぼすべての種類の手術が行われており、現在、約6,800件/年間の手術件数をこなしています。そのうち麻酔科管理の症例は約4,800件/年です。手術を行う科は、消化器センター、呼吸器センター、一般外科、整形外科、産婦人科、循環器外科(小児先天性疾患含む)、小児外科、泌尿器科、耳鼻咽喉科、形成外科、脳神経外科、眼科です。手術室以外では、カテーテル室において小児心臓カテーテル術の麻酔を約130件/年、メンタルセンターにおいてECT(電気療法)の麻酔を約400件/年行っています。

▷ ホームページ

 

昭和大学江東豊洲病院

hospital_120_koutou医長

教授: 鈴木 尚志

診療内容

手術時の麻酔、集中治療

▷ ホームページ
▷ 麻酔科プライベートサイト

 

東京労災病院

hospital_130_rousai部長

本多 信雅

特色

麻酔科の主な役割は、外科手術の際の痛みを除去するだけでなく安全に手術が遂行されるように全身管理を行うことです。当院では総合病院としてあらゆる外科手術が行われています。したがって、全身・硬膜外・脊椎麻酔などから最も安全と思われる麻酔法を選択し、患者さま並びにご家族の方々に麻酔について具体的に説明した上で麻酔を行います。また、低血圧・分離肺換気麻酔などの特殊麻酔も行っています。

ペインクリニック
当院ではペインクリニック外来は設けていませんが、整形外科・皮膚科などを通して椎間板ヘルニアや帯状癌疹などのペインコントロールなどを行っています。整形外科・皮膚科などにご相談ください。

▷ ホームページ

 

東京都保健医療公社荏原病院

hospital_140_ebara部長

米良 仁志

診療内容

手術時の麻酔、全身管理

特色

麻酔科では、主に手術室における手術患者さんの麻酔管理や病棟での疼痛管理、ICUにおける病床管理を行っています。また、麻酔科外来を設けており、神経ブロックを主体としたペインクリニック領域の治療を行っています。

麻酔科外来(ペインクリニック)は、救急の場合を除き、原則予約制となっています。現在のところ院内他科からの紹介が主ですが、最近では、連携医の先生方からの直接依頼も増えてきています。

▷ ホームページ

 

▶ 戻る